NALC 日焼け止めは、赤ちゃんや子供・敏感肌でも使える?

〇と×のマークを持つ女性

NALC 日焼け止めはすごく人気ですけど、

 

「赤ちゃんや子供、敏感肌でも使えるの?」

と思っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、「NALC 日焼け止めは赤ちゃん・子供、敏感肌でも使えるか?」についてご紹介しますね。

赤ちゃんや子供・敏感肌でもOK!!

〇マークを持つ女性

いきなり結論から書くと、NALC 日焼け止めは赤ちゃん・子供、敏感肌の方でも安心して使えます

実際、たくさんの方々の口コミを見てみましたけど、赤ちゃん・子供や敏感肌の方でも、「安心して使えている」という意見が多いです。
(もちろん、すべての方ではありませんけど……)

なんで安心して使えるかというと、理由は
  • 紫外線吸収剤の弱点をカバーしている
  • お肌にやさしい処方(不使用成分)
の2つあります。

紫外線吸収剤のデメリットをカバー

NALC 日焼け止めは、紫外線吸収剤が配合されています。

紫外線吸収剤は、受けた紫外線を熱に変えて排出することで、お肌への影響を減らしてくれます。

紫外線吸収剤には
  • 紫外線を防ぐ力が強い
  • 伸びがいい
  • ベタつかない
  • 汗・水分に強い
というメリットがある一方、
  • 痒みやアレルギーにつながる場合がある
  • お肌が乾燥しやすい
  • 紫外線を吸収できる限界の量を超えると、有害物質に変化して肌に吸収される
というデメリットもあります。

なので、小さい子や敏感肌の方の場合は、注意が必要です。

でもNALC 日焼け止めの場合は、↑でご紹介したデメリットをカバーするための工夫がされています。

具体的にいうと、ポリシリコーン-15という成分が配合されていて、
ポリシリコーン-15が、紫外線吸収剤をナノカプセルに閉じ込める

カプセルに閉じ込められているから、化学反応が肌の上で直接起こらない

痒み・アレルギーの可能性・有害物質がお肌に吸収される可能性が低くなる
となっています。

つまり、紫外線吸収剤の悪い影響が出にくいんですね。

お肌にやさしい処方

不使用の成分

NALC 日焼け止めには、お肌の負担になる着色料、香料、鉱物油、界面活性剤、アルコール、パラベンは不使用です。

まとめ

↑でご紹介した
  • 紫外線吸収剤の弱点をカバーしている
  • お肌にやさしい処方(不使用成分)
という2つの理由で、NALC 日焼け止めは赤ちゃん・子供や敏感肌の方でも、安心して使えます。

実際、口コミを見てみても、安心して使えているという意見が多いです。
(もちろん、すべての方ではありませんけど……)

また、小さい子に使う場合は、「普通の石鹸・ボディソープでもササッと簡単に落ちる」というのも大きな魅力だと思います。

なかなか落ちないタイプだと、途中でグズりはじめて大変ですもんね……(´・ω・`)

NACL 日焼け止めは、公式サイトでお得に購入できます。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ

ページの先頭へ戻る